岐阜県関市にある わかくさ総合歯科クリニック 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科はわかくさ総合歯科クリニックへ

アンケートお問い合わせ

ブログカテゴリー

MENU

わかくさ総合歯科クリニック
〒501-3228
岐阜県関市竪切北12-1(地図)
TEL 0575-46-7800
QRコード
TOOTH FAIRYTOOTH FAIRY
トゥースフェアリー
RSS

よく噛んで食べることが認知症予防??


 自分の歯でよく噛んで高齢者は寝たきりが少ないとよく聞きます。
実際自分の歯で噛んでいる高齢者は、歯のない人や入れ歯の人より寝たきりになることが少なく、反対にあっていないとよく噛めません。認知症との関係を調べると、うまく合っている入れ歯でよく噛める人に認知症が少ないこともわかってきました。また栄養を十分取ることのほかに噛む動作そのことや食事を楽しむことも脳にいい影響を与えると考えられてます。あなたのかみ合わせはどうですか?
2021-11-27 10:16:25

よく噛んで食べることが認知症の予防?!


 自分のよく噛める高齢者は寝たきりが少ないとよく聞きます笑い
実際自分の歯で噛んでいる高齢者は、歯のない人や入れ歯の人より寝たきりになることが少なく、活動的なことがわかっています。また入れ歯はうまく合っているとよく噛めますが反対にあっていないとよく噛めません。自分の歯がある方がまた良く噛める入れ歯を入れている方が高齢者の日常生活、健康にはとてもいいのです。。あなたのかみ合わせはどうですか?
2021-11-24 13:57:48

歯を無くさないために


40歳までに歯を無くす原因の多くはむし歯です。学校における歯科検診の導入によりまだまだ不十分ですがむし歯は随分減少してきました。しかし40歳以上では歯を無くす原因の多くは歯周病です。これは歯を支えている歯ぐきや骨が細菌によって浸され歯ぐきが腫れて血や膿がでて口臭がひどくなりついには歯が抜けてしまうケースです。最近の研究では歯周病をおこす原因となる細菌もわかってきました。
 予防としては、ひとりひとり個人差がありますので、まずはしっかりと毎食後に歯磨きをすることや歯間ブラシなどで念入りにやってみたり、または歯科医院での定期健診も受けるとよいと思います。
2021-11-19 16:42:13

親知らずどうする?


 親知らずとは正式には第三大臼歯といわれる歯です。早い人で10代後半遅い人で20代前半に生えてきます。個人差がありますので、必ず生えてくるとは限りません。
 親知らずはトラブルが多い歯です。例えば、斜めに生えてきたり、隣の歯がむし歯になったりなどです。また、正常にかみ合って何も問題のない親知らずなら抜く必要ありません。しかし親知らずが存在するだけでトラブルを起こしているような場合には抜いてほかの正常な歯の健康維持したほうがいい場合もありますので一度かかりつけ医にご相談ください。
2021-11-15 16:35:15

マウスピースについて


スポーツマウスガードとはスポーツ時の外傷から歯、口、あご、そして脳を守る保護装置です。どんな役割かというと、
①外力による歯、特に前歯の破折や脱臼の防止
②外力による口唇や頬の損傷の軽減・防止
③歯による唇や舌の損傷や防止
④奥歯の食いしばりによる歯の欠けやヒビ防止
⑤顎の骨特に歯が植わっている歯槽骨の骨折の防止
⑥あごの関節の損傷や軽減・防止
などがあげられます。スポーツをやられている方、これから始められる方ぜひマウスピースどうですか?一度医院へきて相談もできますのでぜひご来院くださいウィンク
2021-11-12 15:34:50

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ