岐阜県関市にある わかくさ総合歯科クリニック 岐阜県関市の一般・インプラント・矯正・予防・審美歯科はわかくさ総合歯科クリニックへ

アンケートお問い合わせ

ブログカテゴリー

MENU

わかくさ総合歯科クリニック
〒501-3228
岐阜県関市竪切北12-1(地図)
TEL 0575-46-7800
QRコード
TOOTH FAIRYTOOTH FAIRY
トゥースフェアリー
RSS

使ってみよう!!



純真無垢ワンタフト
ブラシの毛束が1つだけの部分みがき用のハブラシです。
通常のハブラシでは毛先が届きにくい場所の歯垢を取り除くことが出来ます。
歯並びが悪い人、矯正中の人にも有効です。


2021-03-27 11:50:48

歯磨き剤の選び方


歯磨き剤には殺菌作用のあるもの
フッ素配合のもの、
歯垢を取り除く効果や歯垢をつきにくくする効果のあるもの
知覚過敏対策のものなどさまざまな種類があります。
目的やお口の状態に合わせて選びましょう。
特にむし歯予防にはフッ素配合の歯磨き剤を使用することが大切です。
2021-03-22 17:21:45

お口のケアで防ぐ



糖尿病
糖尿病は体内にブドウ糖を取り込むために必要な
インスリンというホルモンが効きにくい状態になったためにブドウ糖が有効に
使われず、血糖値高くなっている状態です。
糖尿病と歯周病はお互いに影響を及ぼす関係です。

脳卒中
脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など、脳の血管のトラブルで起きる病気が脳卒中です
たとえ命が助かったとしても重い後遺症が残ることが多く、寝たきりの最大の原因となっています。
重度の歯周病は脳卒中の危険因子であることが多くの研究により報告されています。



2021-03-19 15:38:53

噛めることってなぜ大切?



笑顔しっかり噛めると・・・

・噛むことによって分泌される唾液が消化を助ける
・いろいろな食品を食べることで必要な栄養がバランスよくとれる
・唾液がお口の中をきれいにするためむし歯や歯周病の予防につながる
・噛むことによって脳が活性化する
・発音がよくなる
・表情がいきいきする
・食べ物をおいしく味わえる

免疫力や運動機能の低下が防げる・人と楽しく交流できる・生きる意欲がわく
             ↓
         健康寿命が延びる


2021-03-18 17:04:53

歯周病ってなに



歯肉炎

歯肉溝(仮性ポケット)の深さは2~3mm
歯肉溝に入り込んだ歯周病菌によって
歯ぐきだけが炎症を起こしている。
歯ぐきの縁が部分的に赤く腫れるが自覚症状はほとんどない。

軽度歯周炎
歯周ポケットの深さは2~4mm未満
炎症が進行して、歯肉溝は歯槽骨の一部が
吸収した歯周ポケット(真性ポケット)になる。
歯ぐきは赤く腫れ、触るとブヨブヨする。
出血しやすい状態が続く。

中等度歯周炎
歯周ポケットは4~6mm
歯槽骨の吸収が進み、歯がぐらつくようになる。
歯の根元が露出しはじめるので、歯が長くなったようにみえ
膿の排出や口臭も現れる。

重度の歯周炎
歯周ポケットは6mm以上
歯を支える歯周組織が破壊され、
歯根が露出。歯ぐきからは膿や血が持続的にでる。
最終的には歯槽骨が大きく失われ、歯がグラグラして自然に抜け落ちる。



2021-03-08 15:05:33

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ